タイトル画像
会社案内 社長メッセージ 製品情報 主要設備 生産体制 採用情報 環境への取り組み

会社案内

菅野精機株式会社はアルミ、アルミダイカスト、真鍮を主要材料とした、光学用部品の精密切削加工を行っています。

長年光学用円筒部品の製造に携わり、独自の技術とノウハウの蓄積によって多くの光学メーカーから高い信頼をいただいております。

また特殊形状品の製作も扱っています。

会社案内PDF(9.50MB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要となります。

経営ビジョン

高い技術力と高品質にこだわり、業界でNo.1の信頼される企業を目指します。

品質方針

  1. ISO9001の効果的な運用と浸透をおこないます。

  2. 高品質な製品を顧客に提供します。

  3. 仕事のクオリティー(質)を高め精度の高い仕事(製品)を提供します。

  4. 関連する法令及び顧客との契約を遵守します。

会社概要

商号 菅野精機株式会社(代表取締役社長 菅野敏博)
英文社名 KANNO SEIKI CO., LTD.
事業内容 光学用円筒部品の機械加工
本社住所 〒225-0002  神奈川県横浜市青葉区美しが丘5丁目19番地8-404
青森工場住所 〒036-0325  青森県黒石市青山107番地 [ご案内図]
青森工場電話番号 0172-59-0733
青森工場ファックス番号 0172-59-0735
青森工場メールアドレス aomori.kanno@kannoseiki.com
設立 1957年(昭和32年)
従業員数 総数53名(正社員45名,有期契約社員8名)     2021年3月1日現在
社有地 敷地面積 5,466.30㎡ 建物面積 1,416.60㎡
資本金 発行済資本金 10百万円
主要取引先 ㈱タムロン、キヤノン㈱、大分キヤノン㈱、㈱栃木ニコン、㈱nittoh、
富士フィルムオプティクス㈱ 他

会社沿革

 1951年1月 (昭和26年) 東京都大田区蒲田にて菅野製作所創立
 1957年1月 (昭和32年) 有限会社菅野製作所設立
 1962年6月 (昭和37年) 神奈川県川崎市高津区に本社移転
 1966年4月 (昭和41年) 株式会社に組織変更
 1982年6月 (昭和57年) 青森県南津軽郡田舎館村に誘致企業として工場設立
 1987年1月 (昭和62年) 本社工場閉鎖、青森第2工場操業開始
 1993年1月 (平成5年) 神奈川県川崎市宮前区に本社移転
 2002年12月 (平成14年) 青森県黒石市に工場移転
 2007年3月 (平成19年) 神奈川県横浜市青葉区へ本社移転
 2012年6月 (平成24年) ISO9001認証取得